40年モノの庭と家の見た目をごまかすため、花を飾っています。まるでニワシドリです。
by トリハナ
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
日々の庭仕事
レウィシア
寄せ植え
ご挨拶
苗の入手
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
フォロー中のブログ
最新のコメント
> りっくさん こんば..
by 3221nachu819 at 19:13
おはようございます。 ..
by りっく at 10:23
> りっくさん こんに..
by 3221nachu819 at 12:01
おはようございます。紫外..
by りっく at 09:24
> りっくさん コメン..
by 3221nachu819 at 12:11
トリハナさんおはようござ..
by りっく at 08:59
> りっくさん こんに..
by 3221nachu819 at 11:33
おはようございます。寒か..
by りっく at 09:03
> りっくさん こんに..
by 3221nachu819 at 14:07
おはようございます。肌寒..
by りっく at 09:36
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ど根性クレマチス、再び!
at 2018-09-25 13:49
コムラサキと秋の花たち
at 2018-09-11 17:16
放置のトルコギキョウ華麗に復活
at 2018-09-09 16:48
コーラルニンフとパラシオンブルー
at 2018-08-28 14:55
フェアリースター優秀です
at 2018-08-21 15:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
花・ガーデニング
病気・闘病
画像一覧

タグ:ガーデニング ( 48 ) タグの人気記事

ど根性クレマチス、再び!

クレマチス グラビティビューティーが咲き始めました。

e0383138_13320258.jpg

4月29日にブログにUPした、
「ど根性クレマチス・グラビティビューティー」
の返り咲きです。

e0383138_13331057.jpg

もちろん、返り咲きも、
筒の中から伸びている、「ど根性」状態です(笑)。

春の花がどんどんつるを伸ばして、
ずいぶん長く花を楽しませてくれたのですが、
さすがに花も終わりに近づき、
暑さもあったので、7月下旬に切り戻しました。

e0383138_13355360.jpg

さて、切り戻す時に、
どこで切り戻すか悩んだのですが、
(本来グラビティビューティーは強剪定)
時期も遅かったこともあり、根元からではなく、
筒の上ギリギリの所で切り戻してみました。

e0383138_13393238.jpg

結果オーライでした!
真夏を過ぎるとどんどんつるが伸びてきて、
つぼみができて、
ご覧のとおり、きれいに花が咲きました~♡

e0383138_13413162.jpg

春の状態と違うのは、
2本のつるを分けて這わせていることです。
春は2本のつるが絡まって、
一緒にワイヤーに絡まってしまったので、
今回は1本はワイヤーには這わせ、
もう1本は植木のツツジに絡ませています。

つるが横に2本、分かれて絡まっているのが、
見えますでしょうか?

この花が終わっても、
やはり筒の上で切り戻していいのでしょうか?
それとも根元で切るか、悩みドコロです。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-09-25 13:49 | 日々の庭仕事 | Comments(0)

放置のトルコギキョウ華麗に復活

こんにちは。
また少し更新の間が空いてしまいました。
早くも9月も1/3が過ぎようとしています。
時間が経つのが…早すぎですね!
何日かワープしてるんじゃないかと思うくらいです(笑)。

e0383138_16201148.jpg

去年の秋に買った、2年目のトルコギキョウです。
2年目でも、ちゃんと花が咲くんですねー。
しかも、冬・春とひどい放置状態だったのに。

e0383138_16233759.jpg

トルコギキョウを育てるのは初めてで、
冬越ししても、翌年に花を咲かせるのはムリだろうと思って、
去年の花が完全に終わった後に、鉢から抜いたのです。
捨てようと思ったら、根の張りがすごくて、
土を崩せなかったので、そのまま庭に置いて、
枯れて根が崩れたら捨てようと思いました。

しかし、雪に埋もれようが、霜に当たろうが、
根は崩れず、葉も枯れず、
ついには夏になって小さなつぼみまでつけたのです!

e0383138_16310024.jpg

(3日前のつぼみの写真です)
それで慌てて鉢に植えて、肥料をあげて、
手厚いお世話をしたら、
どんどんつぼみが大きくなって、
ついに先日、花が咲きました~!

e0383138_16334457.jpg

長々と説明してすみません。
復活して花が咲いたのはとっても嬉しいのですが、
花色が変わりました。

去年の花は全体が薄いパープル色だったのですが、
今年はご覧のとおり、
白い花色に薄いパープルの筋が入っています。
でも、これはこれで、ナチュラルかわいいので、
気に入っています(笑)。

e0383138_16381383.jpg

同じリンドウ科つながりで。
ハルディンのパワーリンドウです。

去年の冬に葉の状態で購入しました。
ラベルには「大きく育てて、たくさん花が咲きます!」
というカンジのことが書かれていますが…。
ビニールポットのまま、
冬・春と過ごさせてしまいました(大反省)。

夏前にようやく大鉢に植えたのですが、
ビニールポット暮らしが長かったせいか、ヒョロヒョロで。
心配になって切り戻してみたりしたのですが、
やはり花が少ないですね(泣)。
しかし、この青色は心が澄み渡るような美しさです。

台風が過ぎても、
ここのところ風の強い日が多いです。
夏の暑さでお疲れの花たちに
追い打ちをかけるようなダメージになっています。
そろそろ秋の花に植え替える時期ですね。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-09-09 16:48 | 日々の庭仕事 | Comments(0)

コーラルニンフとパラシオンブルー

こんにちは。
台風21号が発生したとか。
先日の台風では西日本で大きな被害が出ましたよね。
今度の台風ではどこも被害が出ないように祈ってます。

先日の台風は、こちらでは風が強かったです。
我が家の被害は、このコでした。

e0383138_14343825.jpg


サルビア・コクシネア ’コーラルニンフ’。
台風の前に撮ったものです。

コーラルニンフ=珊瑚色の妖精の名にふさわしく、
コーラルピンクと白のコントラストの美しさと、
儚げな花姿がかわいらしくて、お気に入りです。
別名のチェリーブロッサムもかわいいですよね。
JAで、ただのサルビアとして売られていました。
冬越しして2年目の株です。

台風の風で、根から倒れてしまいました。
でも、倒れかけのところを発見したので、
慌てて根を埋め戻し、水やりを念入りにして、
水を含んだ重たい土を多めにかぶせたら、
何ごともなかったかのように復活してくれました!

e0383138_14422250.jpg


こちらは宿根ロベリア・パラシオンブルー。
ボサボサなのは、台風のせいもありますが、
元からです(笑)。
狭い庭なので、エアコンの室外機の風が、
少し当たってしまいます(泣)。

5/20にお持ち帰りして、その直後に、
花を全部ヨトウムシに食べられるという、
悪夢に襲われました(泣)。

その後、色々と対策をしたら、環境が合ったのか、
ボサボサ&茎が垂れ下がっていますが、
7月8月と、ずっとこのボリュームで
咲き続けてくれています。

e0383138_14485061.jpg

ボサボサの全体像です(笑)。
ボサボサの極みですが、この猛暑の8月で
これだけの花を咲かせてくれていたら、
上出来ですよね!?

e0383138_14512261.jpg

パラシオンブルーの下には、
4年目のペチュニア・ちっごアミー。
切り戻しをしたら、
暑さのせいか、先祖返りか、
今までなかった縞模様が花に出てきました。

それにしても、もうすぐ8月も終わるのに、
まだまだ暑いですね…。
明日以降また暑さが戻るらしくて、
まだまだ植物のお世話も気が抜けませんね~。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-08-28 14:55 | 日々の庭仕事 | Comments(0)

フェアリースター優秀です

ニチニチソウ2種の寄せ植えです。

e0383138_15255547.jpg

白の小輪のものは
サントリーフラワーズのフェアリースターです。
紫のものはHCのノーブランドものです。

e0383138_15270886.jpg

全体はこんな感じ。
全盛期を過ぎて徒長してきて、
葉も黄色くなっているところがあります。
全盛期の写真を撮らなかったことが悔やまれます。
私のバカバカ~!

e0383138_15290854.jpg

植えてすぐの頃の写真です。
6月19日のもの。
この酷暑にも負けずに、
ずーっときれいに咲き続けてくれました。
これぞ、暑さに強いニチニチソウの真骨頂!

e0383138_15322321.jpg

特にこのフェアリースター!!
小輪の白い花がかわいいのはもちろんのこと、
自然にこんもり育つし、徒長しすぎず、優秀です♡

花も自然にポロっと落ちるし、花弁が丈夫で水濡れにも強いし、
花が終わってもタネの鞘ができないしと、
良いトコ尽くしです♡
すっかり気に入ってしまいました。
さすが、ブランドものですね。

あ、全体の写真を見てのとおり、
さすがに最近ちょっと伸びてきましたが、
この暑さで2カ月経っているのだから、仕方ありません。

紫のニチニチソウはけっこう伸びるので、
たまに切り戻しをしています。
この写真を撮った後も、切り戻しました。
こちらはやや大輪で、色がお気に入りです。

ニチニチソウだけで、けっこう語ってしまいました(笑)。
…スミマセン。
昨日、今日と少し写真が撮れたので、
またブログにUPしたいと思います。

それにしても、昨日まで3日くらい涼しかったのに、
今日からまた暑くなってきてしまいました…(泣)。
台風も近づいてきているようで、風が強いです。

台風への備え、暑さに負けずがんばりましょうね。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-08-21 15:47 | 寄せ植え | Comments(0)

この暑さでもモリモリのサンク・エール

ご無沙汰しております。
こちらさいたま市は、7月からほとんど
35℃以上の日が続いているような感覚です。

朝に水やりと花ガラ摘みなどをすると、すでに汗だく…。
そしてすぐに日が高くなって、写真が撮れませんでした。

しかし、一昨日、昨日と曇って少し気温が下がったので、
なんとか写真が撮れました。

e0383138_16413593.jpg

白のサンク・エールがモリモリです。
さすが、サントリーフラワーズが
「暑さに強い」と謳うだけありますねー。
これで1株です。
植えたばかりの頃は、こんな様子でした。

e0383138_16582867.jpg

ちょっと伸びた茎を切り戻したら、
イイ感じにまとまって、モリモリになりました。

この寄せ植えの現在の姿です。

e0383138_21095067.jpg

後方左側のブルーのペンタスは、
花が終わるたびに切り戻して、花が咲き続けているのですが、
暑すぎると花があまり開かなくて、
花弁の裏側の白が目立っています。

後方右側のフロックス・クリームブリュレも、
切り戻して花が咲き続けています。
ただ、こちらも暑さのために、
花の中心の赤い模様が消えています。

e0383138_21222319.jpg

今日みたいに雨が降って、少し涼しくなると、
赤い模様が復活するのですが、
暑くなると途端に模様がなくなります。
…なので、全体的に白っぽい寄せ植えになってしまったので、
隣に色鮮やかなニチニチソウの寄せ植えを置いています。

e0383138_21231568.jpg

手前の赤いニチニチソウは、
実物はもっとチェリーピンクっぽい色です。
後ろにはピンク色で中心がチェリーピンクの
ニチニチソウを植えています。
手前の右側は、
ユーフォルビア・ダイアモンドスターです。

また、今日の午後から、暑さが戻ってきてしまいました。
暑さが苦手なので、カンベンしてほしいです(泣)。
花の世話だけは頑張ってしているのですが、
その他のことはイイ加減です。
だって油断すると熱中症になりそうなんですもの。

みなさま、暑さにはくれぐれも気を付けて、
植物のお世話を頑張りましょうね。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-08-09 21:29 | 寄せ植え | Comments(0)

某店頭広告に使われていたフラックス・ブルー

こんばんは。
ずいぶんと久しぶりの更新となってしまいました。
その間に、あれほど気にしていた梅雨に入り、
今は梅雨真っ最中ですね。

そして、先日の大阪での地震。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
余震など、これ以上の被害が出ませんように祈っています。

今はほとんど終わってしまいましたが、
種を播いたフラックス・ブルーが、きれいに咲いてくれました。

e0383138_22221774.jpg

写真ではそれほどきれいに見えないのですが(泣)。

e0383138_22234701.jpg

このフラックス・ブルー。
ちょうど花が咲いている時期に、○印○品のお店に行ったら、
店頭の看板で写真になっていました。
一面の花畑のフラックス・ブルーで、それは美しい写真でした。
コットンについての宣伝文の横についていた写真でした。

一目でフラックス・ブルーだと分かったのは、
花はもちろんですが、これと同じ花後の種が写っていたからです。

e0383138_22263295.jpg
(光が強くて見えにくいですが、真ん中の緑の丸いものです)

ご覧の通り、今はほとんど花は終わってしまいました。
一応、花の終わった茎を切り戻ししてみたのですが、
花は咲かなそうな感じです。

狭い庭なので、鉢植えにしたのですが、
やはり広い場所に地植えにして、群生させるときれいだなーと、
その某店頭広告の写真を思い出して、実感しています(笑)。

〈後日談〉
写真に使われていたフラックス・ブルーは、
コットンではありません。
誰かに指摘されたのか分かりませんが、
その後、その店頭看板の写真は、
コットン(綿)のタネ(白くてふわふわの例のアレ)の写真
に代わっていました(笑)。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-06-20 22:40 | 日々の庭仕事 | Comments(0)

チェンジカラーのペチュニアちっごアミー

こんにちは。
今日はよく晴れて暑いトリハナ地方です。
あいかわらず梅雨前で、
わけのわからない焦りに駆られています。

その焦りの一つに、ブログUPしていない花の写真があるので、
今日こそは!UPしたいと思います。

e0383138_15355716.jpg

ペチュニアちっごアミーです。
たぶん№23(笑)。
というのも、ラベルの品番のところだけハンコ押しだったので、
消えてしまったのです。
記憶では№23だと思います。
これ、毎年挿し芽更新して、買って4年目のものです。

挿し芽更新といっても、切り戻した茎を適当に土に挿して、
根付いただけなのですが(笑)。
もともとの株が良かったのでしょう。

e0383138_15410562.jpg

でも、購入した時の株は、
花屋さんが何日かお休み中に店頭にあった花がしおれて、
ちょっと徒長してしまって、値引きされたものでした。
かわいそうだったので一生懸命お世話したのがよかったのでしょうか?
とにかく、咲き始めのグリーンからクリーム、
そしてパープルに変わっていくチェンジカラーが、
なんともナチュラルかわいくて、お気に入りです。

そろそろ切り戻す時期ですね。
また挿した茎で更新してくれると嬉しいです。

e0383138_15453185.jpg

同じくチェンジカラーのビオラです。
こぼれダネ育ちで、成長が遅かったため、
今でもきれいに咲いています。

イエローからクリーム、ブルーと変わって、
一度にいろんな色が楽しめて、このコもお気に入りです。
このコもペチュニアと同じ花屋さんからお迎えしました。

e0383138_15525165.jpg

こちらはチェンジカラーではなく、二色咲きのニゲラ。
冬にロゼット状態の苗をJAで購入して育てたのですが、
一つだけ残念なのは、ニゲラなのにブルーが入ってなかったこと!
グリーンがかった白とピンクの花もかわいいのですが、
やはりニゲラといったらブルーだと思うので、
これだけはがっかりです(泣)。

梅雨前はガーデナーはやることが多くて忙しいですよね。
気温や湿度が高くなる日もあるので、
水分補給・日焼け対策をして、
疲れないようにがんばりましょうね!


にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-06-02 15:58 | 日々の庭仕事 | Comments(0)

初夏の寄せ植え&美しいバーベナ

こんばんは。
九州や四国が梅雨入りして、
ここ関東にも梅雨入りが迫ってきて、
焦りまくっているトリハナです。

先日やっと、
前回のブログでご紹介した花苗を植えました。
冬春と楽しんだ花たちを抜いて、
夏仕様にチェンジです。

春はフリルパンジーとビオラ中心の
寄せ植えだったボールプランターは、
涼し気な色合いの寄せ植えにしました。

e0383138_20141012.jpg

ブルーのペンタスとフロックス・クリームブリュレ、
白のサンク・エールを使いました。
ペンタスとサンク・エールの成長を見越して、
余裕をもって植えたので、
今はちょっとスカスカしています(笑)。

e0383138_20180583.jpg

あいかわらず美しいバーベナ・ラナイ・リモンチェロ。
この美しさを思い切り堪能したいので、
ハンギングバスケットに1株植えにしました。
たくさん花を咲かせてほしいです。

…それにしても、写真がヘタですね~。
せっかくの美人さんの花たちが魅力半減です(泣)。
もっとカメラの腕とセンスを勉強して、がんばります。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-05-28 20:23 | 寄せ植え | Comments(0)

素敵ガーデンショップで衝動買い

こんばんは。
また久しぶりの更新になってしまいました。
花の写真はそれなりに撮っているのですが…。

このブログ、ランキングの新着記事に反映されるのが遅いんです。
記事を書いても半日以上経ってからでないと、
反映されないんですよね。
人気ブログランキングにいたっては全く反映されないので諦めました。

エキサイトブログは反映が遅めらしいのですが、
いちいち対応する時間が惜しくて。
…なので、ブログを書くモチベーションも下がりがちなのです。

しかし!!
今の私はモチベーションも爆上がりです!
見てくださ~い!

e0383138_20400502.jpg

お店でテンション上がりまくって、衝動買いです。
買いすぎました(笑)。

e0383138_20420335.jpg

木箱の外にある、上にあるのが、
左はスフェエラルケア・ニューリーズコーラル。
赤花がかわいいです。

右は種まき失敗した、
アストランティア・マニョールです。
どうしても欲しくて、株の状態も良かったので、
迷わずカゴにINです(笑)。

e0383138_20443950.jpg

木箱の前例右は、
バーベナ・ラナイ・リモンチェロ。
はぁ~美しい♡
お店のブログを見て一目ぼれして、絶対欲しかったんです。
うれしい~!

e0383138_20472411.jpg

前列中央はフロックス。
小輪で、クリーム色に赤の縁どりの花がかわいいです♡
鉢にはラベルがなくて、店頭のラベルでは「フロックス」としか
書いてなくて、詳しい品種は分かりません。

e0383138_20514838.jpg

前列左はユーフォルビア・ダイアモンドスター。
後列左はブルーのペンタス。
後列右は宿根ロベリア・パラシオンブルー。
来年も絶対花を咲かせたいです。

e0383138_20552527.jpg

後列中央のフロックス・クリームブリュレ。
やっぱりかわいいですね~。
ずっと欲しくて、やっと実物と出会えたので、即決でした(笑)。

とりあえず並べて木箱に入れただけで、こんなにかわいい♡
早めに寄せ植え・鉢植えにしたいです。

このコたちをお持ち帰りしたのは、
さいたま市のガーデンショップ「沼の上農園」さんです。
以前からブログを拝見していたのですが、初めて訪問しました。

もう、夢のような品揃え。
これでも泣く泣く諦めた苗がたくさんありました。
「これから梅雨になって夏になるから、最後の買い貯め!」
…と、言い訳して買いましたが、
夏までにっもう一回行ってしまいそうです(笑)。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-05-21 21:01 | 苗の入手 | Comments(0)

豪華なバラとショボいバラ

見てくださ~い!これ!!

e0383138_15512230.jpg

豪華なバラです♡
生け方はスルーしてくださいね(笑)。

このバラたち。
お花屋さんで売っている切り花ではありません。
バラのガーデナーさんが、お庭で育てたバラなんです!

ご近所に、それはそれは素敵なバラのお屋敷がありまして、
そこの奥様は、バラ関係のコンクールにも参加されているほど、
バラに精通しています。
いつも見知らぬバラを教えていただいたり、
バラやほかのお花についてお話させていただいています。

e0383138_15554401.jpg

昨日、本降りの雨の中、愛犬の散歩に出かけた帰りに、
そちらのお宅を通りかかると、
奥様が車から荷物を下ろしていました。
ご挨拶をすると、奥様の手には素敵な花器に生けられた、
これまた素敵なバラだけのアレンジメントが。
なんと、バラのアレンジメント部門に出品されたものだったのです。

コンクールのお話などを伺っていたら、
「アレンジメントの材料として用意していったバラが、
 たくさん余っているので、持っていって!」
とおっしゃって下さり、
これだけのバラを持たせてくださったのです。

奥様にはバラ友達がいらっしゃり、
そのお友達のお庭からも、
アレンジメントの花材として、バラが提供されたそうです。

e0383138_16025225.jpg

雨に濡れていて慌てて生けたので、雑然としていますが、
これだけのバラを使えるなんて、なんて贅沢でしょう!
良い香りもしています。心が潤いますね~♡

お庭で育てたバラが、こんなに美しいなんて、すごいですね~。
それに比べて、我が家のバラはというと・・・。
ポツポツとしか咲いていません(泣)。
それでも、下手なお世話でなんとか咲いてくれた花を、
感謝と懺悔の気持ちで、載せます(笑)。

e0383138_16082635.jpg

ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。
一番花は色が濃いですね。

e0383138_16114303.jpg

グリーンアイス。
うどんこ病にやられています(泣)。

e0383138_16125884.jpg

レンゲローズ。
昨年、ハダニ被害でかなりダメージを受けたのですが、
なんとか復活してくれました。ショボいですが。
こぼれダネのビオラも一緒に咲いています。

e0383138_16144664.jpg

数十年モノのバラ。品種不明です。
ドフトボルケかスーパースターでしょうか?
地植えなので花は大きいです。

他にもバラ鉢があるのですが、
一番花の写真を撮り忘れてしまい、写真がありません(泣)。

いただいたバラと我が家のバラの落差を目の当たりにして、
今年はもう少しバラのお世話を頑張りたいと思います。



にほんブログ村 花・園芸ブログへ




[PR]
by 3221nachu819 | 2018-05-14 16:22 | 日々の庭仕事 | Comments(0)